芸術性あふれる時計

誰もがその存在を知るフランスの有名高級ブランドカルティエですが、カルティエは時計と装飾品のブランドとして150年以上の歴史があります。
またカルティエが放つ腕時計は世界でも初めて考案されたものであり、その先駆けはカルティエであるとも言われています。
美しいデザインと機能性の充実、高級ブランドの名に相応しいカルティエの時計は現在も多くの人々を魅了しています。

カルティエの始まりは1847年、ルイ・フランソワ・カルティエがパリで商店を開いたことが始まりとなっています。
その当時の腕時計は技術力と高い機能性を重視しており、腕時計としての機能を提供することが第一条件でした。
しかしカルティエはこれまでにない斬新なデザイン性、そしてアートスティックな時計を続々と生み出し芸術性の高さを売りとしていったのです。
カルティエが目指すポイントは上流階級の方に身に付けてもらう時計の考案、つまり地位の高い顧客にターゲットを絞り時計を装飾品として売り出すことをコンセプトとしたのです。
これによってカルティエの芸術性あふれる時計のデザインは瞬く間に全世界へと広がりを見せていき、現在の高級ブランドカルティエへと繋がっていったのです。
Copyright(c) 世界最高峰の時計ブランドの歴史 All Rights Reserved.